Japan Premium Quality - 福井・鯖江めがね 総合案内サイト

  • JP
  • /

福井・鯖江めがね総合案内サイト

めがねの匠と技

【メタル枠⑥】 研磨

「自分汚れて、めがねを綺麗にする」
メタルフレームの艶と深みのある輝きは「磨き」によって生まれる。この工程ほど長年の経験と技に左右される工程はない。「磨けば削れる」、匠はその当たり前を最小限に抑える。

その他のムービー
More Story

一覧はこちら

【メタル枠③】 プレス

「取っ掛かりの部品の段階で良いものでないと、良いめがねフレームにならない」

動画を見る

【メタル枠④】 切削

「最低でも、誤差0.02ミリ以内に抑える」

動画を見る

【プラスチック枠②】 削り

「めがねの顔ですから、その枠の表情にあわせた削りをしています」

動画を見る

Page TOP